社会福祉法人 熊本市社会福祉協議会

熊本市社会福祉協議会 概要

社協について 組織 事業概要 アクセス

社会福祉協議会とは

社会福祉協議会は、地域に暮らす高齢者や障害者をはじめ、すべての市民が一人の人間として尊重され、お互いに理解し合い連携して共に支え合いながら、住み慣れた地域で健康で安心して暮らすことができる福祉のまち(地域福祉)を実現するために、社会福祉法に基づき地域住民及び公私の福祉機関、団体などにより構成された、「公共性」「自主性」をもった民間福祉団体です。

社会福祉協議会は略して「社協(しゃきょう)」とも呼ばれており、全国、都道府県・指定都市、市区町村にそれぞれ設置されています。

熊本市社会福祉協議会の概要

昭和30年4月に設置され、昭和43年10月に社会福祉法人となり、地域福祉活動の充実を図っています。
熊本市社会福祉協議会は、校区社会福祉協議会と連携を図り「だれもが安心して暮らせるまちづくり」の実現を目指して、市民の福祉意識の啓発やボランティアセンターを開設し、ボランティアの養成・支援などの推進を図るとともに、地域における住民相互の助け合い活動(ふれあいサロン、ふれあいランチなど)等の支援をおこなっています。
これからも熊本市社会福祉協議会は、市民の立場にたったさまざまな福祉活動を展開していきます。

熊本市社会福祉協議会の歩み

昭和27年4月 熊本市内に校区社協12か所設立
昭和30年4月1日 熊本市社会福祉協議会を任意団体として設立
昭和42年 ホームヘルプサービス事業開始
昭和46年4月1日 熊本県共同募金会熊本市支会設立
昭和46年5月6日 日本赤十字社熊本県支部熊本市地区設立
昭和47年 移動入浴車派遣事業開始
昭和50年 熊本市ボランティアセンター設置
昭和51年 簡易入浴車派遣事業開始
昭和53年 福祉バス運行事業開始
無認可保育園援助事業開始
昭和55年6月1日 熊本市福祉センター希望荘開館
昭和59年 手話通訳者設置事業開始
平成元年4月 ふれあいランチ給食サービス事業開始
平成2年8月1日 事務局組織改編(係制導入)
平成3年2月1日 飽託4町(北部、河内、飽田、天明)との合併
平成5年 熊本市希望荘デイサービスセンター管理運営開始
平成8年4月1日 ホームヘルプ事業の熊本市福祉公社ヒューマンライフへの移管
平成8年7月1日 事務局組織改編(課制導入)
平成17年4月1日 地域福祉権利擁護事業受託
平成18年3月31日 熊本市福祉センター希望荘を熊本市へ譲渡
熊本市希望荘デイサービスセンターの受託廃止
平成20年10月6日 社会福祉法人富合町社会福祉協議会と合併
平成22年4月1日 社会福祉法人城南町社会福祉協議会と合併
平成22年5月1日 社会福祉法人植木町社会福祉協議会と合併
平成22年5月10日 熊本県共同募金会熊本市共同募金委員会へ名称変更
平成24年4月1日 熊本市の政令指定都市移行に伴い、指定都市社協となる
組織改編(各行政区に区事務所を設置)
平成24年5月 本所を南千反畑町から新町へ移転
平成24年7月13日 九州北部豪雨災害に伴い、熊本市社協において初めての災害ボランティアセンターを設置(7月31日閉所)

社会福祉法人 熊本市社会福祉協議会
〒860-0004 熊本市中央区新町2丁目4−27〔熊本市健康センター新町分室(旧西保健福祉センター)3階〕
TEL(096)322-2331 FAX(096)359-1800
Mail: info@kumamoto-city-csw.or.jp
※ Eメールによるお問い合わせの際は、お名前・住所・電話番号をご記入ください。返信には数日かかる場合があります。お急ぎの用件については、電話またはファクシミリにてお問い合わせください。
サイトマップ